FC2ブログ

小峰城石垣修復完了宣言および石垣見学会←福島県白河市

東日本大震災で崩落した小峰城の石垣が、8年の歳月を経ていよいよ修復完了となります。
平成31年4月21日(日曜日) 午後1時10分より鈴木和夫白河市長が石垣修復の完了宣言を行います。
震災での大規模な石垣崩落は小峰城ファンの一人として大変なショックを受けました。
ただ、石垣修復の過程で謎の多かった小峰城の変遷が種々明らかになったり石垣修復の進め方が城郭石垣修復の一つの基準になり熊本城石垣修復に生かされるなど大きな成果も獲られました。当サイトでは被災後から石垣修復過程を追ってきましたがレポートもこれで一区切りとなります。今後は四季折々の小峰城を楽しみながら折々投稿しようと思います。石垣修復に携われた関係者の皆様本当にご苦労様でした。
当日は修復完成宣言後に石垣見学会が開催されます。竣工なった小峰城の雄姿を見に行こうと思います。
・で石垣見学会:帯曲輪(旧バラ園内)、同時に、園路整備が完了した本丸西側の一般開放が再開されます。
・平成31年4月21日(日曜日) 午後1時20分から午後4時30分まで

小峰城石垣修復2019.02.02A

園路整備と石垣修復が行われていました。(2019.02.02)
小峰城石垣修復2019.02.02B

小峰城石垣修復2019.02.02C


小峰城石垣修復2019.02.02D


小峰城石垣修復2019.02.02E
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城跡石垣見学会←福島県白河市

小峰城跡石垣見学会が開催されます。
東日本大震災により被害を受けた小峰城跡の石垣の復旧が進み清水門、月見櫓台、帯曲輪北面、藤門、本丸南面、北西面、北面、搦手門の各石垣が復旧しました。今回、現在立ち入りが制限されている帯曲輪が公開され竣工なった本丸の石垣を間近に見学できるとのことです。
★日時 2018年10月14日(日)9:30~14:00
★場所 小峰城跡帯曲輪
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。

藤門跡石垣(2018.06.07)
藤門跡2018.06.07A

藤門跡2018.06.07B

藤門跡2018.06.07C

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城2018.06.07←福島県白河市

2018年6月7日の小峰城。
東日本大震災で崩壊した月見櫓台の石垣修復が終了していました。
月見櫓台2018.06.07

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場の一般公開←福島県白河市

石垣修復現場の一般公開が開催されます。
本丸北面石垣の石積み工事の終了状況が見学できるとのことです。
◆日時  10月1日(日)10:00~15:00
★詳細は白河市HPにてご確認ください。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03←福島県白河市

2017年9月3日(日)に開催された小峰城石垣修復現場公開に行って来ました。
本丸北面、雪見櫓台、西面の石垣は天端まで積み上がりました。あとは柵の設置など公開に向けての整備作業が行われるようです。今後は帯曲輪北面・月見櫓台・藤門の石垣修復が行われます。

小峰城を北側から望む。本丸北面、帯曲輪北面にかかる足場。
小峰城石垣修復現場公開2017.09.03A

帯曲輪の石垣が解体され土層が見えている。
小峰城石垣修復現場公開2017.09.03B

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03C

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03D

本丸北面石垣修復現場の公開場所。
小峰城石垣修復現場公開2017.09.03G

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03H

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03I

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03J

藤門跡の現況。石垣上の発掘調査が行われるようで石垣上に登る足場が設置されている。
小峰城石垣修復現場公開2017.09.03E

月見櫓台の現況。
小峰城石垣修復現場公開2017.09.03F

小峰城石垣修復現場公開2017.09.03K

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復イベント-石垣に願いを込めて-←福島県白河市

小峰城石垣修復現場公開に合わせて『石垣修復イベント-石垣に願いを込めて-』が開催されます。
2014年7月6日の本丸南面
2016年8月11日の竹之丸南面に続いて三回目の開催となります。
今年も参加予定です。良い思い出になりますよ!

◆日時  平成29年7月30日(日) 10:00~15:00
★詳細は白河市HPを参照下さい。

2016年8月11日のイベントの様子。栗石に願い込めて。
石垣に願いを込めて2016.08.11A

一生懸命描きました。
石垣に願いを込めて2016.08.11B

裏込め石としてしっかりと据え付けます。
石垣に願いを込めて2016.08.11C

NHKさんに取材されました。
石垣に願いを込めて2016.08.11D

竣工まじかの竹之丸工区の様子。
石垣に願いを込めて2016.08.11E

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場の一般公開←福島県白河市

小峰城石垣修復現場の一般公開が開催されます。
本丸西面・北面、雪見櫓跡の石垣修復が着々と進んでいます。

◆日時  7月2日(日)10:00~15:00
◆場所  本丸北面石垣の修復現場
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場の一般公開←福島県白河市

石垣修復現場の一般公開が開催されます。
◆日時  2017年6月4日(日)10:00~15:00
◆場所  本丸三重櫓西側
本丸三重櫓西側から本丸北面の修復現場が見学できるとのとです。
当日’6/4)は、城山公園駐車場が、「ご当地キャラこども夢フェスタinしらかわ2017」のため使用できないとのことで、しらさかの森スポーツ公園前信越半導体株式会社敷地内からシャトルバスが運行されるとのことです。
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。
6月4日は所用があって石垣修復現場公開もご当地キャラも参加できません残念。でも、バベルの塔とスラブ叙事詩に逢いに行ってきます。

三重櫓西側から見た本丸北面石垣修復現場(2017.05.27)。6月4日(日)の現場公開当日は写真左上に写っている白いフェンスの向こう側の現場により近い場所から見学できると思われます。
小峰城2017.05.27I

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場公開(竹之丸工区)←福島県白河市

小峰城石垣修復現場公開(竹之丸工区)が開催されます。
竹之丸南面石垣の修復も大詰めを迎えています。
8月11日の公開日に公開された丹羽氏以前の古い石垣が再度公開されます。
前回より調査区を広げたので現れた石垣石の数も増えています。
この石垣ですが資料的には慶長の古図に見えるので再蒲生期までは遡れるようですが出土遺物も無くそれ以上は追えないようですが、蒲生氏郷の与力大名の関一政期、あるいは関ケ原合戦時に改修された記録がある上杉期の可能性もあるのではとひそかに考えています。この石垣ですが、竹之丸南面石垣修復後は見学できなくなると思われます。おそらく最後の公開になると思われますので興味のある方はぜひご参加ください。

◆日時 2016年10月2日(日) 10:00~15:00
◆場所 竹之丸
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。

2016年8月11日公開時の古い石垣。最新の画像が白河市HPに掲載されましたので見比べてください。
小峰城石垣2016.8.11A

小峰城石垣2016.8.11B

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2016年9月23日←福島県白河市

2016年9月23日(金)の小峰城石垣修復の様子です。

竹之丸南面石垣の修復は大詰めを迎えています。
小峰城石垣修復2016.9.23A

小峰城石垣修復2016.9.23B

小峰城石垣修復2016.9.23C

本丸北面石垣の解体も順調に進んでいる様子で、発掘調査も行われているようです。どのような知見が得られているのでしょうか。
小峰城石垣修復2016.9.23D

小峰城石垣修復2016.9.23E

小峰城石垣修復2016.9.23F

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場公開(竹之丸工区)9月4日の様子←福島県白河市

9月4日(日)に開催された、小峰城石垣修復現場公開(竹之丸工区)に行ってきました。
竹之丸南面の工事も残すところ数段となっていました。
来月の公開(10月2日)ではいよいよ本丸北面・西面の公開となりそうです。

IMG_7858_201609050812090ca.jpg

IMG_7859.jpg

IMG_7862.jpg

IMG_7890.jpg

IMG_7891.jpg

IMG_7894.jpg

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城跡石垣修復現場の一般公開←福島県白河市

小峰城跡石垣修復現場の一般公開が開催されます。
前回(8/11)に引き続き竹之丸工区の公開です。
竹之丸南面石垣の修復に向けての調査では、色々と面白い知見が得られているようです。
当日は担当職員の方も現場にいらっしゃいます。面白いお話が聞けるかもしれません。
竹之丸南面石垣の修復も残すところ数段になってきました。時間中随時見学できますので、お時間のある方は是非見学を!

◆日時  平成28年9月4日(日)10::00~15:00
◆場所  小峰城竹之丸工区
★詳細は白河市HP(イベントカレンダー)にてご確認下さい。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城災害復旧現場の一般公開及び石垣修復イベント-石垣に願いを込めて-

小峰城災害復旧現場の一般公開及び石垣修復イベント-石垣に願いを込めて-が開催されます。
「小峰城跡の災害復旧現場の一般公開にあわせて、小峰城城郭復元基金に1口200円寄附していただき、石垣の裏込め石に、それぞれの想いを書いてもらい、その石を石垣背面に置くようにします。」というイベントで本丸南面石垣修復の際も2014年7月6日に行われました。管理人は今回も参加しようと考えています。

◆日時  平成28年8月11日(木・祝日)山の日  10:00~15:00
◆場所  小峰城竹之丸石垣修復現場
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。

裏込めのぐり石に願いを込めます。(2014.07.06)
2014.7.6A

色々な想いを込めます。
2014.7.6B

準備が出来たら修復現場へ。  
2014.7.6E

本丸南面修復現場です。普段は見る事の出来ない石垣の背面です。
2014.7.6D

願い・思いを込めた栗石を置きました。
2014.7.6C

今は修復のなった本丸南面の現場。
2014.7.6F



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場の一般公開(竹之丸工区)に参加してきました。

小峰城石垣修復現場の一般公開(竹之丸工区)に参加してきました。
竹之丸工区の進捗状況は6割ほどのようです。本丸西面・北面は石垣の解体が終わり積み直しに入るようです。

竹之丸南面石垣。あと7段位でしょうか?
竹之丸工区公開2016.07.03A

竹之丸工区公開2016.07.03A

竹之丸工区公開2016.07.03C

本丸北面の様子。
竹之丸工区公開2016.07.03D

本丸西面の様子。
竹之丸工区公開2016.07.03E


本丸北面の様子。
竹之丸工区公開2016.07.03F

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復現場の一般公開(竹之丸工区)←福島県白河市

小峰城石垣修復現場の一般公開が行われます。
本丸南面石垣の修復竣工後は石垣修復現場の公開がされていませんでした。
久しぶりの公開となります。
竹之丸工区修復に伴う調査では面白い知見が得られているようですが、それについての説明等もあるのでしょうか。大変に興味深い修復現場の公開です。梅雨時ですお天気だけが心配。

◆日時  平成28年7月3日(日)10:00~15:00
◆場所  小峰城竹之丸工区
★詳細は白河市HPにてご確認下さい。本丸北面工区等の現況なども公開されています。

小峰城本丸北面の様子(2016.05.15)
小峰城2016.5.15A

小峰城2016.5.15B

小峰城2016.5.15C

小峰城2016.5.15D

小峰城2016.5.15E

小峰城2016.5.15F

小峰城竹之丸南面の様子(2016.05.15)
小峰城2016.5.15G

小峰城2016.5.15H

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2016.3.19の様子

白河市HPに平成28年3月15日現在の小峰城跡の石垣修復状況が掲載されました。
『【本丸西面・北面、雪見櫓】
崩落部周辺の変形した石垣について解体・調査を行っています。
【竹之丸南面】
石垣修復工事中です。現在、4割ほどの高さまで石垣修復が進んでいます。
【帯曲輪西面】
石垣修復工事が完了しました。』
とのことです。
竹之丸南面の工事は他の修復現場より手間取っている印象があります。
背面土層の中で何か重大な発見でもあったのでしょうか?
本丸南面修復の竣工後は修復現場の公開がされていません。
工期や見学者の安全確保等色々な問題があるかとは思いますが、在来工法での石垣修復が見られる貴重な機会ですのでぜひ以前のように定期的に公開をして頂きたいものです。

竹之丸南面の様子。
小峰城2016.3.19A 

竹之丸南面の様子。
小峰城2016.3.19B


竹之丸南面の様子。
小峰城2016.3.19C

本丸北側石垣より帯郭を望む。
小峰城2016.3.19D

雪見櫓台周辺の様子。
小峰城2016.3.19E

小峰城2016.3.19F

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2015年11月21日←福島県白河市

今日は、宇津峰城から須賀川市の高木遺跡の現説(古代から平安)に行こうかと考えていたのですが、出そびれてしまい、どうしたものかと思案した結果、白河市の歴史民俗資料館が展示替えしたようなのでちょっと覗いて、白河ラーメンを食べて小峰城とまわってきました。途中でまだ持っていなかった白河市史の第1巻・5巻を入手したりしてなかなかの一日になりました。
小峰城では白河市の某城跡の図面を描きに来ていたSさん、Wさん、Oさんに遭遇。Wさん、Oさんはお顔は存じていたのでしたが、初めてお話させていただきました。短い間でしたが、お城談義で楽しい時間を過ごせました。
土曜日ということで石垣修復工事は粛々と進められていました。
本丸西面・北面・帯郭石垣修復の様子を少しだけ写真で。

小峰城2015.11.21A

小峰城2015.11.21B

小峰城2015.11.21C

小峰城2015.11.21D

小峰城2015.11.21E

小峰城2015.11.21F

小峰城2015.11.21G

小峰城2015.11.21H

小峰城2015.11.21I

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城2015年9月27日(日)の様子←福島県白河市

小峰城を久しぶりに訪ねてきました。
現在、竹之丸南面・帯郭門の石垣修復が進められています。また、本丸西面・北面の石垣修復に向けて発掘調査も行われているようです。どのような知見が得られているのか興味深いところです。
現在の石垣修復状況と発掘調査の様子は白河市HPに紹介されているのでぜひのぞいてみてください。

帯郭門修復の様子。日曜日で工事はお休み。
小峰城2015.9.27A

小峰城2015.9.27B

竹之丸南面の様子。思いのほか進捗していないような・・・。
小峰城2015.9.27C

小峰城2015.9.27D

前回来た時には前御門から本丸に入っていましたが、桜門跡から本丸へ入るようにルートが変更されていました。
小峰城2015.9.27E

桜門跡。
小峰城2015.9.27F

小峰城2015.9.27G

本丸北側では発掘調査が行われていました。現説無いのでしょうか?
小峰城2015.9.27H

小峰城2015.9.27I

三重櫓、復元ですがすっかり城跡になじんでいますね。
小峰城2015.9.27J

小峰城2015.9.27K

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2015年5月23日(土)←福島県白河市

小峰城石垣修復工事の様子です。土曜日も工事は粛々と進められていました。
竹之丸石垣はどのくらいで竣工するのでしょうか。
小峰城2015.5.23F

小峰城2015.5.23A

小峰城2015.5.23B

小峰城2015.5.23C

小峰城2015.5.23D


二ノ丸太鼓門跡周辺に設けられた石垣石置場の石もかなり数が減りました。
小峰城2015.5.23E

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2015年5月17日←福島県白河市

2015年月17日の小峰城の様子です。本丸南面の石垣の修復および三重櫓の修復が終わり本丸が開放されるようになりました。復興式当日は長蛇の列が出来た三重櫓も落ち着きを取り戻していました。竹之丸の石垣の修復工事も順調に進んでいるようです。

小峰城2015.5.17A

竹之丸南面石垣修復の様子。
小峰城2015.5.17B

小峰城2015.5.17C

小峰城2015.5.17D

小峰城2015.5.17E

小峰城2015.5.17F

修復された三重櫓というより化粧直しをしたと言った方が良いのでしょう白と黒のコントラストが一際美しい姿を見せています。
小峰城2015.5.17G

本丸より清水門跡・二ノ丸跡を望む。
小峰城2015.5.17H

本丸より前御門越しに竹之丸を望む。石垣修復のための重機。
小峰城2015.5.17I

清水門東側石垣。
小峰城2015.5.17J

崩落した月見櫓台石垣周辺。
小峰城2015.5.17K

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城復興式と桜まつり

2015年4月19日。東日本大震災で被災した、本丸南面石垣・清水門石垣・三重櫓・搦め手門石垣の修復が終わり三重櫓に登楼できるようになります。
それを記念して復興式が行われます。ちょうど桜の季節、18日からは桜祭りも行われており賑やかな式典になりそうです。詳細は福島ディスティネーションキャンペーンHPを参照ください。
小峰城復興祭

小峰城2015.3.28A
清水門石垣・本丸南面石垣・三重櫓を望む。

小峰城2015.3.28B
搦め手門石垣の修復も終了したようです。まだ、開放されていないので離れたところから。

小峰城修復2015年2月4日の様子←福島県白河市

小峰城2015年2月4日の様子です。
昨年12月本丸南面石垣の修復が無事に終了しました。平行して三重櫓の修復も行われていましたが、順調に進捗しているようで工事の為の覆い・足場(北側の一部を除いて)が外されていました。
小峰城三重櫓2015.2.4A

小峰城三重櫓2015.2.4B

小峰城三重櫓2015.2.4C

現在は清水門・搦め手門石垣の修復が行われています。
春の公開が待ち遠しいです。
小峰城三重櫓2015.2.4E

小峰城三重櫓2015.2.4D

小峰城本丸南面石垣修復現場公開の様子←福島県白河市

小峰城本丸南面石垣の修復が無事に終了し12月7日に一般公開が行われました。
その様子です。小峰城2014.12.7B

小峰城2014.12.7A

小峰城2014.12.7C

清水門石垣修復に向けて発掘調査も行われていました。
興味深い知見が得られているようです。
発掘調査報告書が楽しみです。
小峰城2014.12.7D
清水門西側。

小峰城2014.12.7E
清水門東側。

小峰城本丸南面石垣修復状況←福島県白河市

今日も各地で現説が行われました。
なかでも三重県の伊坂城では主郭虎口で門の礎石が検出されたのでぜひとも見たかったのですが、日程の調整がつかずに断念。小峰城の本丸南面石垣の修復が終わったとのことで見に行ってきました。組まれていた足場がはずされおり修復された石垣を見ることができました。三重櫓・前御門が修復中で清水門内には入れませんがお披露目公開があるようで楽しみです。

小峰城平成26年11月23日1

小峰城平成26年11月23日2

小峰城平成26年11月23日3

小峰城平成26年11月23日4

小峰城平成26年11月23日5

小峰城平成26年11月23日6

小峰城石垣修復現場公開イベントー2014年7月6日(日)←福島県白河市

小峰城の石垣修復は順調に進んでいます。
6月からは本丸の一部に立ち入れるようになりました。
三重櫓は修復工事が終了するまで登閣できませんが、本丸からの眺めはやはり違います。
今日、7月6日は修復現場公開の特別イベントが開催されます。
200円の寄付をすると本丸南面石垣の裏込めの栗石に揮毫をして積むことができるようです。
開催時間は10:00~15:00です。詳細は白河市のHPを参照ください。

小峰城石垣公開4


小峰城石垣公開2


小峰城石垣公開3


小峰城石垣公開1


小峰城石垣修復現場公開2014.03.16の様子←福島県白河市

小峰城石垣修復現場公開に行ってきました。前回2月16日(日)は大雪の影響で中止となりましたが今日はお天気に恵まれました。10;00~13;00の公開時間中に233人もの方々が訪れたようで石垣修復への関心の高さが窺われます。

小峰城石垣修復現場公開2014・03・16A
石垣の立面図・赤は新補材、黒は旧材を表しています。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16B
高いところでは7段ほど積まれていました。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16C
石には一つひとつ番号が。一石ずつカルテが作られ再利用できるものは旧材を使って積まれていきます。この石は旧材。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16D
この石は新補材・番号の前に「新」と書かれています。できるだけ旧材をとのことですが、本丸南面のこの場所は度々崩れているせいか、石の状態が悪いようで新補材が目立っていました。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16E
前御門の前に復元されていた土塀がなくなっています。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16F
修復現場の様子。


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16G


小峰城石垣修復現場公開2014・03・16H
清水門東側の堀と竹之丸石垣の様子。


石垣の修復は長期戦ですが着実に進んでいます。修復現場の公開は今後も月一回、第3日曜日に開催されるそうで楽しみです。


テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

中止になりました!!小峰城石垣修復箇所の公開『平成26年2月16日(日)』←福島県白河市

明日の日曜日(平成26年2月16日)に開催が予定されていました。小峰城石垣修復箇所の公開が大雪のために中止となりました。参加を予定されている方はご注意下さい。
詳細は白河市のHPでご確認下さい!!

平成26年1月19日の石垣修復箇所公開の様子です。
小峰城石垣修復2014.01.19A

小峰城石垣修復2014.01.19B

小峰城石垣修復2014.01.19C


小峰城石垣修復箇所の公開←福島県白河市

小峰城石垣修復現場の公開に行ってきました。昨年12月に続いて二度目の公開です。管理人は前回体調不良で参加できなかったので今回が始めての参加となりました。雪がちらつく厳寒の中での公開でしたが多くの方々が訪れていました。
また、搦手門の発掘現場の公開も行われ、礎石・石垣・側溝などが検出されていて大変に興味深いものでした。

小峰城公開2-1
一部壁面にモルタルがはられていますが、崩落等から作業の安全を確保する為の物で石垣を積み上げながら撤去されるとのことです。


小峰城公開2-2


小峰城公開2-3
石積みは始まったばかりでした。


小峰城公開2-4


小峰城公開2-5
搦手門跡で見つかった石垣。


小峰城公開2-6
礎石と側溝。


小峰城公開2-7
礎石と礎石を据える為の土台石。


小峰城公開2-8
搦手門発掘現場と凍りついた外堀。


小峰城公開2-9

小峰城跡石垣修復箇所の公開←福島県白河市

東日本大震災で甚大な被害を受けた小峰城ですが着々と復旧が進められています。今年度、この復旧状況を月一で一般に公開されることになりました。基本、毎月第3日曜日公開されます。第一回目は12月15日(日)です。詳細は白河市のHPを参照下さい!

  
★第1回 平成25年12月15日(日)10:00~13:00
★第2回 平成26年1月19日(日) 10;00~13:00
★第3回 平成26年2月16日(日) 10:00~13:00
★第4回 平成26年3月16日(日) 10:00~13:00
★備考  天候等により中止になる場合があるようですので白河市のHPを確認下さい。

小峰城石垣修復8月12日(月)の様子←福島県白河市

平成25年8月12日(月)の小峰城石垣修復の様子です。猛暑の中淡々と作業が進められていました。

小峰城8月12日1月見櫓台。

小峰城8月12日2月見櫓台。

小峰城8月12日3月見櫓台。月見櫓台は崩落した石垣石が撤去され崩落箇所にシートがかけられ巨大な土嚢が積まれていました。


小峰城8月12日5清水門前から見る三重櫓。

小峰城8月12日4清水門跡から見た本丸南面。崩落した石垣が撤去されています。発掘調査では寛永の丹羽氏改修時に築かれたと考えられる石垣の根石部分が見つかっています。残念ながら現説は行われませんでした。


小峰城8月12日6竹の丸の崩落箇所の作業の様子。

小峰城8月12日7竹の丸の崩落箇所の作業の様子。

小峰城8月12日8竹の丸の崩落箇所の作業の様子。

小峰城8月12日9竹の丸の崩落箇所の作業の様子。石垣石を一石ずつ撤去していきます。地道な作業です。撤去した石垣石は大きさ・状態等詳細に調べられ石ごとにカルテが作られます。可能な限り元の石を元場所に積み直すそうです。

小峰城8月12日10三重櫓に再び登れる日が待ち遠しいです。
プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
100位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR