FC2ブログ

小峰城復興式と桜まつり

2015年4月19日。東日本大震災で被災した、本丸南面石垣・清水門石垣・三重櫓・搦め手門石垣の修復が終わり三重櫓に登楼できるようになります。
それを記念して復興式が行われます。ちょうど桜の季節、18日からは桜祭りも行われており賑やかな式典になりそうです。詳細は福島ディスティネーションキャンペーンHPを参照ください。
小峰城復興祭

小峰城2015.3.28A
清水門石垣・本丸南面石垣・三重櫓を望む。

小峰城2015.3.28B
搦め手門石垣の修復も終了したようです。まだ、開放されていないので離れたところから。
関連記事
スポンサーサイト



白川城(搦目城)跡発掘調査現地説明会に参加して←福島県白河市

2015年3月28日(土)に開催された白川城跡の現説に参加してきましたのでその様子を少し写真で紹介します。
白川城現説2015.3.28A

白川城現説2015.3.28B
御本城山地区平場1、土塁上から46T.・48Tを望む。
46Tでは戦国期の遺構面とそれ以前の遺構面が確認された。土塁は確認されなかった。

白川城現説2015.3.28C
50T(手前)・2T拡張(奥)。

白川城現説2015.3.28E
平場2・6T。門跡と想定される柱穴が確認されたが,現時点ではどのような構造であったかは明らかにならなかった。

白川城現説2015.3.28F
柱穴1。1mほど掘り下げたそうだが遺物等は見つかっていない。

白川城現説2015.3.28G
昨年度の調査で建物跡が見つかった搦目山地区からの小峰城遠望。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第32回 全国城郭研究者セミナー「障子堀」の新展開(仮題)

第32回 全国城郭研究者セミナーが2015年8月1・2日(土・日)に開催が予定されています。
今年のテーマは『「障子堀」の新展開(仮題)」とのことです。
障子堀というと昔は後北条氏流の築城技術の一つとされていましたが近年、米沢城・大阪城・松江城下町遺跡等の発掘調査でも見つかっており一概に後北条氏流の築城技術とも言えない状況となってきました。もっとも松江城下町遺跡の場合は堀尾氏が豊臣秀吉のもと参戦した後北条攻めで、後北条方の山中城を攻めておりその際目にした障子堀を導入したとも考えられるようです。「障子堀」の初源や伝播がどのようだったか興味深いものがあります。
セミナーではどのような切り口で「障子堀」に迫っていくのでしょうか?こちらも興味津々です。
管理人は1990年小田原で行われた第7回のセミナーに参加したのが最後で久しく参加していません。
今年は久しぶりに参加してみたいと考えていますが果たして。
当セミナーに関心がある方は「中世城郭研究会」のHPにて開催案内を参照ください。

小田城障子堀2013.12..07A
小田城跡の障子堀(2013.12.7現説にて)

小田城障子堀2014.12..06A
小田城障子堀(2014.12.6現説にて)
関連記事

山形城二ノ丸隅櫓石垣復元完成一般公開説明会←山形県山形市

山形県山形市の山形城跡で、復原が完了した二ノ丸南西部坤櫓(ひつじさるやぐら)の石垣が一般に公開されます。また、現存する城門石垣と比較し解説が行われるとのことです。
以前、2013.8.31に行われた坤櫓台の現説の様子を紹介しました。
どのように復元されたか楽しみです。

◆日時 2015年3月21日   午前10時30分 ~ 午後0時0分
◆場所 史跡山形城跡(霞城公園地内)
◆詳細は山形市のHPでご確認ください。

2013年8月31日の現説の様子をもう少し。
山形城坤櫓台石垣2013.8.31A

山形城坤櫓台石垣2013.8.31B

山形城坤櫓台石垣2013.8.31C
関連記事

松江城←島根県松江市

松江城天守閣。重厚かつ優美で現存天守の中で一番好きです。
付け櫓にある天守入口から天守への導線縄張りも見どころの一つ。
松江城C

松江城A

松江城D

松江城B
訪城日:昭和56年(1981)8月26日。


テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

白川城(搦目城)跡発掘調査現地説明会←福島県白河市

福島県白河市の白川城跡で発掘調査現地説明会が開催されます。
白川城の主郭周辺の調査成果の説明とのことです。
南北朝期ともくされる城門の跡などが検出されているようです。
白川城跡平成22年度から国指定史跡を目指して調査が行われています。
昨年度は搦目山地区で戦国期(15世紀後半から16席前半)と考えられる建物跡が検出されています。
お時間のある方は現説参加前に白河市歴史民俗資料館の見学をお勧めします。ミニコーナーですが、白川城跡の発掘成果が出土遺物とともに展示されています。展示を見学して現説に参加されればより一層白川城跡の理解が深まると思います。

★日時:平成 27年3月28日(土)13:30~
★場所:白川城跡御本城山地区
★現説会場と駐車場がやや離れています。詳細を必ず白河市のHPでご確認のうえご参加ください。

白川城跡2014.3.11A

白川城跡2014.3.11B

白川城跡2014.3.11C

白川城跡2014.3.11D
城門跡。

白川城跡2014.3.11E
搦目山地区の土塁。

白川城跡2014.3.11F
昨年度搦目山地区で発見された戦国期と考えられる建物跡。

白河市は東日本大震災で大きな被害を受けました。
小峰城跡・大名墓群などの史跡も被害を受け復旧に追われています。
その中で開催される今回の現説は大変に貴重なものです。
開催日が好天に恵まれますように。
関連記事

鳥取城←鳥取県鳥取市

鳥取城、近年精力的に発掘調査等が行われ整備が行われています。
鳥取城A

鳥取城B

鳥取城C

鳥取城D
訪城日:昭和56年8月25日。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

岡山城←岡山県岡山市

岡山城、思いのほか市街地に埋もれていてなかなか良い絵が撮れませんでした。
岡山城A

岡山城B

岡山城C

岡山城D
訪城日:昭和62年(1987)3月31日。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

広島城←広島県広島市

広島城復元天守。
広島城A

広島城B
本丸内に移設されている天守礎石。
訪城日:昭和51年(1976)10月18日。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

二条城←京都府京都市

二条城。二ノ丸御殿は別格ですが、現存建造物も多く縄張りも見事。
二条城A

二条城B

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

郡山城←奈良県郡山市

大和郡山城A

大和郡山城B

大和郡山城C
天守台石垣。近年、発掘調査が行われました。

大和郡山城D
訪城日:平成2年(1990)12月3日。



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢穴←盛岡城(岩手県盛岡市)1988.06.18

盛岡城の矢穴が穿たれている石垣石。古い写真で撮影場所が不明。
盛岡城石垣石矢穴
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢穴←二本松城(福島県二本松市)2014.11.30

二本松城大手門石垣で見られる矢穴の穿たれている石垣石。
二本松城大手門石垣矢穴2014.11.30B

二本松城大手門石垣矢穴2014.11.30A

二本松城大手門石垣矢穴2014.11.30C
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢穴←小峰城(福島県白河市)2010.12.04

小峰城道場門跡石垣に見られる矢穴の穿たれた石垣石。
道場門跡整備途上の2010年12月4日撮影。
小峰城道場門石垣石矢穴A

小峰城道場門石垣石矢穴B
関連記事

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢穴←宇都宮城(栃木県宇都宮市)2013.07.19

栃木県宇都宮市の宇都宮城跡に展示されている矢穴のある石垣石。
本丸跡から出土したもの。
宇都宮城本丸出土石垣石矢穴

宇都宮城2013.7.19A

宇都宮城2013.7.19B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

矢穴←三戸城(青森県三戸郡三戸町)2009.09.22

青森県三戸郡三戸町にある三戸城鍛冶屋御門跡周辺で見かけた矢穴の穿たれた石垣石です。
三戸城には2009年9月22日に訪城しました。

三戸城矢穴石垣
関連記事

新府城←山梨県韮崎市

山梨県韮崎市の新府城です。
2010年9月13日に訪城しました。

新府城2010.9.13F

新府城2010.9.13I

新府城2010.9.13E
現地案内板。

新府城2010.9.13D
現地案内板。

新府城2010.9.13A

新府城2010.9.13B

新府城2010.9.13C

新府城2010.9.13H
現地案内板。

新府城2010.9.13G
現地案内板。城内に多くの案内板が設置されています。

新府城2010.9.13L
こちらも現地案内板。新しいタイプです。

新府城2010.9.13O
これも新しいタイプの案内板です。

新府城2010.9.13J
東出構の発掘調査が行われていました。

新府城2010.9.13K

新府城2010.9.13N

新府城2010.9.13M
出土品の一部を見せていただきました。
この調査ではどのような知見が得られたのでしょうか。
新府城は遺構の残りが良く丸馬出をはじめ見どころが多いのですがなかなか良い絵が撮れません。
城内に設置された案内板中心にご紹介をしてみました。
掲載したものだけでもなかなかの数ですね。
これからも増えそうな気がします。



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

大阪城←大阪府大阪城

大阪城、2010年1月10日に訪れました。
久しぶりに訪城しましたが人が多い。
さすが大阪でも有数の観光スポットですね。
というわけでなかなかいい絵が撮れませんでした。

大阪城2010.1.10A

大阪城2010.1.10F発掘調査が行われていました。

大阪城2010.1.10E

大阪城2010.1.10D

大阪城2010.1.10C

大阪城2010.1.10B

発掘調査が行われていました。
どのような知見が得られているのでしょう。
近年、大阪城豊臣期石垣公開プロジェクトなども行われており気になるところですね。

中山砦←愛知県新城市

2010年9月12日に愛知県新城市の中山砦発掘調査現地説明会に参加してきました。
第二東海自動車道横浜名古屋線建設に先立つ調査でした。
武田氏による長篠城攻めの際に築かれた乗本五砦の一つです。

中山砦2010.9.12A長篠城跡から見る中山砦。

中山砦2010.9.12B長篠城跡に建つ案内板。

中山砦2010.9.12C長篠城跡に建つ案内板。

中山砦2010.9.12D中山砦から見る長篠城跡(写真中央右より)。

中山砦2010.9.12AE中山砦より望む長篠城跡。

中山砦2010.9.12F鎧掛けの松。

中山砦2010.9.12G鉄製鏃。

中山砦2010.9.12H調査区のギリギリのところで発見された。

中山砦2010.9.12J堀切。

中山砦2010.9.12K井戸。猪穴説も根強い。

中山砦2010.9.12L
多くの見学者で賑わっていた。

中山砦2010.9.12M
中山砦の北側の谷を隔てた場所にある平場。こちらは残念ながら見学できなかった。

天神山から派生する尾根に設けられた中山砦、天神山方面を遮断するように切られた一条の堀切と土塁に数段の平場からなる単純な構成だが眼下に長篠城を望む臨場感あふれた遺跡でした。
開発によって長篠城をめぐる景観が変わってしまうのは大変に残念です。
関連記事

八王子城←東京都八王子市

2010年9月14日に訪れた八王子城です。
広大な城域を誇る八王子城です。早朝に到着して歩く予定でしたが駐車場が開いていなくて閉口しました。
城址見学用に駐車場が整備されているのは大変にありがたいのですが、夜討ち朝駆けで城めぐりをすることが多いので・・・。
八王子城2010.9.14G


八王子城2010.9.14B

八王子城2010.9.14A

八王子城2010.9.14C

復元整備された御主殿跡。見事な石積みが目を惹きます。整備前に一度訪ねておきたかったのですが・・・・・。
八王子城2010.9.14E


八王子城2010.9.14D

八王子城2010.9.14F

続きを読む

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

中世長沼氏の軌跡ー皆川文書の世界ー←栃木県立博物館

栃木県立博物館平成二六年度人文系テーマ展『中世長沼氏の軌跡ー皆川文書の世界ー』が始まりました。
平成27年2月21日(土)から3月29日(日)までです。
近年、博物館・資料館等に行っても展示資料の多くがレプリカでがっかりすることが多々あります。
入館料を払って複製ばかり見てくるのは時として苦痛を伴います。
所蔵史資料だけで展示を構成するのが難しい、常時展示するのは資料の保護のために好ましくない等々の理由があると思われます。レプリカの出来も原資料と遜色無い物がほとんどですが原資料の持つ臨場感には及ばない気がします。
今回の展示は貴重な原資料によって構成されています。
テーマ展とのことで入館料も通常の料金です。
大変お得でお勧めの展示です。お時間のある方はぜひお出かけ下さい。
同時に『春を描く』というテーマ展も開催されており谷文晁の初公開作品なども展示されております。
詳細は栃木県立博物館のHPをご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
84位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR