FC2ブログ

国指定史跡向羽黒山城跡発掘調査現地説明会←福島県大沼郡会津美里町

先日の記事で少し紹介しました、国指定史跡向羽黒山城跡発掘調査現地説明会の詳細が発表されました。
一の曲輪で石積みが確認されたそうです。
一昨年の現説の様子をご紹介したかったのですがパソコンがクラッシュ、間の悪いことにデータのバックアップをとっていなかったので残念ながらご紹介できません。他にも二本松城の現説なども・・・。と話が若干それましたが、まほろんのHPに今年の調査の様子がアップされていますので覗いてみてください。

◆日時  平成27年11月29日(日)午前10時から ※小雨決行
◆場所  向羽黒山城跡 二曲輪駐車場 (会津美里町字船場地内)
★詳細は会津美里町のHPでご確認ください。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第6回 歴史リレー講演会「真田氏と上州~沼田領をめぐる北条氏との争い~」←群馬県沼田市

第6回 歴史リレー講演会「真田氏と上州~沼田領をめぐる北条氏との争い~」が開催されます。
NHK大河ドラマ「真田丸」の放映を視野に入れて「もう一つの真田の舞台」とアピールしている群馬県沼田市で第6回 歴史リレー講演会「真田氏と上州~沼田領をめぐる北条氏との争い~」が開催されます。
講師はNHK大河ドラマ『真田丸』時代考証担当の一人丸 島 和 洋氏とのことです。
硬軟合わせた講演になるのでしょうか。楽しみですね。

◆日時  平成27年12月19日(土)14時~
◆場所  沼田市白沢支所 3階多目的ホール
◆講師  丸 島 和 洋氏(国文学研究資料館研究部特任教授)
★詳細は群馬県沼田市HPでご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

喜多・城山城跡発掘調査現地説明会←兵庫県西脇市

喜多・城山城跡(西脇市黒田庄町喜多)の発掘調査現地説明会が開催されます。
 一般県道黒田庄多井田線道路改良事業の工事に伴って、兵庫県教育委員会は(公財)兵庫県まちづくり技術センターに委託して
喜多・城山城跡(きた・じょうやま じょうせき)の発掘調査を行い、室町時代~戦国時代の城跡(山城跡)であることを確認したとのことです。
比高30m、110mX90mと小規模な城跡のようですが土塁の内側に石積みがみられる他中国製陶磁器が出土しているようです。記録保存でしょうか表土が綺麗にはがされているので切岸の鋭さがきわだっていますね。

◆日 時  平成27年11月28日(土)13:30~15:00
◆場 所  喜多・城山城跡発掘調査現場(西脇市黒田庄町喜多) 
★詳細は兵庫県教育委員会のHPをご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

新宮城←福島県喜多方市

福島県喜多方市の新宮城です。
平成27年(2015)11月1日(日)に登城。
方一町を越える巨大な主郭を天然の谷を利用した外郭で囲む巨大な城館です。
駐車場・案内板など整備されていますが、私有地が多く主郭以外は見学しにくい城郭です。
駐車場に残存土塁があったのですが写真を撮り忘れました。土塁らしく見えなかったのでうっかり・・・。案内板にはしっかりとかかれていたのですが・・・。

ボロボロ。何だか寂しい幟。
新宮城2015.11.01A

新宮城2015.11.01B

新宮城2015.11.01C

新宮城2015.11.01D

新宮城2015.11.01E

新宮城2015.11.01F

新宮城2015.11.01H

新宮城2015.11.01G



新宮城2015.11.01I

主郭と主郭を巡る堀。
新宮城2015.11.01J

新宮城2015.11.01K

新宮城2015.11.01L
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

史跡村上城跡石垣修復工事現地説明会に参加してきました。

2015年10月4日(日)に行われた史跡村上城跡石垣修復工事現地説明会に参加してきました。当日は発掘調査の行われている黒門跡周辺の公開も行われました。

村上城2015.10.04A

村上城2015.10.04B

村上城2015.10.04C

お鐘門跡。
村上城2015.10.04D

竣工なった出櫓台石垣。
村上城2015.10.04E

村上城2015.10.04G

村上城2015.10.04H

黒門跡周辺石垣の調査状況。出櫓台石垣に沿った城道と黒門への城道と通路が二段になっていた。将来、この石垣が再築されれば村上城の見どころの一つとなるでしょう。
村上城2015.10.04I

村上城2015.10.04J

村上城2015.10.04K

村上城2015.10.04L
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

津久井城跡発掘調査現地説明会に参加してきました。

平成27年11月22日(日)に開催された津久井城跡発掘調査現地説明会に参加してきました。
津久井城は初登城でしたので現説前に城めぐりをして現説へ。
現場は昨年に続き城坂曲輪群5号曲輪(里山広場)です。これまでの調査で土塁と石敷き通路かなる虎口(T6)が確認されています。
今年の調査でも石敷き遺構(T11)が確認され曲輪中心部に大きく広がっていることが確認されました。12月初めまで調査が続くとのことで昨年確認された虎口の石敷き通路との関係等を検討したいとのことでした。

津久井城現説2015.11.22A

津久井城現説2015.11.22B

津久井城現説2015.11.22C

津久井城現説2015.11.22D

津久井城現説2015.11.22E

津久井城現説2015.11.22F


遺物の出土は多くないとのことで概ね第二地業面の埋土の中から見つかっているようでした。
津久井城現説2015.11.22G

津久井城現説2015.11.22H

津久井城現説2015.11.22I

津久井城現説2015.11.22J

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

国史跡小田城跡発掘調査・復元状況現地説明会←茨城県つくば市

恒例の小田城現説の日程が発表になりました。例年通り、12月の第一土曜日、今年は12月5日(土)となります。
今年度は本丸西側の曲輪とその周辺の調査とのことで、現況や絵図では確認できない堀跡や曲輪のつくりかえが確認されたとのことで楽しみな現説になりそうです。また、現在行われている本丸の整備状況の説明も行われるとのことです。
桜川市からはまだ、発表になっていませんが、いつものように真壁城跡の現説も同時開催です。詳細がわかりましたらお知らせしたいと思います。年末に向けて現説ラッシュになってきました。11月29日(日)には福島県会津美里町の向羽黒山城でも現説が予定されています。こちらの詳細もわかりましたらお知らせしたいと思います。

◆日時 2015年12月5日(土) 10:30~/13:30~の2回
★詳細はつくば市HPをご確認ください。

昨年度(2014.12.06)の現説の様子。
小田城2014.12.06A

小田城2014.12.06B

小田城2014.12.06C

小田城2014.12.06D

小田城2014.12.06E

小田城2014.12.06F

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城石垣修復の様子2015年11月21日←福島県白河市

今日は、宇津峰城から須賀川市の高木遺跡の現説(古代から平安)に行こうかと考えていたのですが、出そびれてしまい、どうしたものかと思案した結果、白河市の歴史民俗資料館が展示替えしたようなのでちょっと覗いて、白河ラーメンを食べて小峰城とまわってきました。途中でまだ持っていなかった白河市史の第1巻・5巻を入手したりしてなかなかの一日になりました。
小峰城では白河市の某城跡の図面を描きに来ていたSさん、Wさん、Oさんに遭遇。Wさん、Oさんはお顔は存じていたのでしたが、初めてお話させていただきました。短い間でしたが、お城談義で楽しい時間を過ごせました。
土曜日ということで石垣修復工事は粛々と進められていました。
本丸西面・北面・帯郭石垣修復の様子を少しだけ写真で。

小峰城2015.11.21A

小峰城2015.11.21B

小峰城2015.11.21C

小峰城2015.11.21D

小峰城2015.11.21E

小峰城2015.11.21F

小峰城2015.11.21G

小峰城2015.11.21H

小峰城2015.11.21I
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

まほろん文化財講演会「白川城と小峰城」←福島県白河市

まほろん文化財講演会「白川城と小峰城-」が開催されます。
内容詳細は不明ですが小峰城は石垣修復事業、白川城は国指定に向けて発掘調査が行われているので、それらに関する講演になるのかなと思います。

◆日時  平成27年12月12日(土) 13:30~15:30
◆場所  まほろん
◆内容  「白川城と小峰城」 石井 洋光 氏(白河市建設部都市政策室文化財課主任主査)
★詳細はまほろんHPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

最大の防御を誇る佐竹氏奥州侵略の拠点 寺山館(てらやまだて)ウォーキング←福島県棚倉町

最大の防御を誇る佐竹氏奥州侵略の拠点 寺山館(てらやまだて)ウォーキングが開催されます。
歴史講座とウォーキングの二本立てです。

◆開催日  平成27年度11月29日(日)
【歴史講座】10:00~11:40
・会場:棚倉町立図書館
・「佐竹氏の南郷支配と寺山城(仮)」 森本 悠介氏(茨城県立歴史館)
・「中世山城研究と寺山館」       飯村 均氏(福島県文化振興財団)
【ウォーキング】12:30~15:30
・集合場所 受付・駐車場(JR水郡線中豊駅近く)
◆主催 棚倉町教育委員会
★詳細は棚倉町HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

連続シンポ「近江戦国史~乱世から統一へ」 ←江戸東京博物館ホール

連続シンポ「近江戦国史~乱世から統一へ」 が江戸東京博物館ホールにて開催されます。これは、滋賀県による「戦国の近江」魅力発信事業で、『滋賀県には城跡や古戦場などの戦国時代の遺跡が数多く存在します。これらは滋賀県の歴史・文化を物語る貴重な歴史遺産です。そこで、これら滋賀県に残る戦国時代の遺跡について、その価値を明らかにし、広く全世界に向けてその魅力を発信することを目的』に行われるものです。
連続シンポとのことで平成28年1月17日(日)と同1月31日(日)の2回開催されます。

◆第1回「戦国の近江~城・忍者・六角氏」
 平成28年(2016年)1月17日(日曜日)13時~16時30分 (開場12時)
・内容 挨拶:河原恵(滋賀県教育委員会教育長)
     「甲賀武士と忍者」 講師:畑中英二(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)
     「佐々木六角氏と戦国の近江」講師:村井祐樹氏(東京大学史料編纂所助教)
     休憩・VTR「戦国の近江」放映
     パネルディスカッション「戦国の近江」
   パネラー:村井・畑中・齋藤慎一氏(江戸東京博物館)
   コーディネーター:松下浩(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)

◆第2回「安土城と織田信長~近世近江の幕開け」
 平成28年(2016年)1月31日(日曜日)13時~16時30分 (開場12時)
・内容  「戦国近江の魅力」講師:三日月大造(滋賀県知事)
     休憩
     「安土信長の城と城下町」講師:仲川靖(滋賀県教育委員会事務局文化財保護課)
      休憩・VTR「安土城から彦根城へ」放映
     「戦国の覇者織田信長と近江」講師:小島道裕氏(国立歴史民俗博物館教授)

◆場所:江戸東京博物館ホール〒130-0015東京都墨田区横網1-4-1
◆滋賀県教育委員会
◆後援:公益財団法人東京都歴史文化財団・東京都江戸東京博物館
◆定員:各回400名(事前申込)、申込多数の場合は抽選
◆参加費:無料
◆ 申込み締切り平成27年12月20日(日曜日)
◆問い合わせ・申込み先
・滋賀県教育委員会事務局文化財保護課城郭調査係
〒521-1311滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678 城郭調査係
TEL0748-46-6144/FAX0748-46-6145/mail:ma16@pref.shiga.lg.jp
・滋賀県教育委員会事務局文化財保護課
〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1-1
TEL077-528-4670~4674/FAX077-528-4956
★詳細は滋賀県のHPにて必ずご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成27年度 丸亀城石垣修復に伴う発掘調査←香川県丸亀市

香川県丸亀市の丸亀城で発掘調査が始まります。
三の丸坤櫓跡石垣修復工事に伴い、城内グランド東側において発掘調査が行われ、安全確保のための安全柵設置により、園路が狭くなる部分があるとのことです。どのような知見が得られるのか興味深いところです。

◆調査期間   平成27年11月24日(火)から平成28年3月25日(金)  9:00~16:30(平日のみ)
◆場所      丸亀城 南西山すそ部分
★詳細は丸亀市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

高松市合併10周年記念・源平合戦屋島の戦い830周年記念企画展 「見たい 知りたい 屋島の戦い」

高松市歴史資料館にて高松市合併10周年記念・源平合戦屋島の戦い830周年記念企画展 「見たい 知りたい 屋島の戦い」が開催中です。
屋島・古高松・庵治・牟礼の源平合戦の史跡が平成18年1月の合併によりすべて高松市内となったことから高松市合併10周年及び源平合戦830周年を記念して、屋島の戦いを高松市歴史資料館蔵資料からみていくという企画展です。

◆日時  2015年10月17日(土) ~12月20日(日) 9:00~17:00(入館は16:30まで)
◆場所  高松市歴史資料館 企画展示室(サンクリスタル高松4階) 〒760-0014 高松市昭和町一丁目2-20
★詳細は高松市HPでご確認ください、
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

清明館歴史展示室平成27年度企画展「徳川家康と江戸時代の宇都宮」←栃木県宇都宮市

清明館歴史展示室平成27年度企画展「徳川家康と江戸時代の宇都宮」が開催中です。
今年は徳川家康没後400年とのことで関連の展示・講演会等が目白押しです。宇都宮城本丸跡にある清明館でも徳川家康と江戸時代の宇都宮について,日光社参や城下町・宿場町の宇都宮をテーマとして紹介します。
23日(月・祝)までです。興味ある方はお急ぎください。

◆日時  9月19日(土)~11月23日(月・祝) 9:00~19:00
◆場所  宇都宮城址公園 清明館 歴史展示室(本丸町)
★詳細は宇都宮市HPにてご確認ください。

清明館(2013.10.04撮影)
宇都宮城2013.10.04A

宇都宮城2013.10.04B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小峰城2015年11月15日(日)←福島県白河市

2015年11月15日(日)朝方の雨があがったので午後から小峰城へ。名残の紅葉の中散策をしてきました。

小峰城2015.11.15A


 小峰城2015.11.15B

11月より入場が16:00までとなっています。
三重櫓入場の受付は15:50までです。時間を過ぎて入場できない方々を多数見かけました。お訪ねの際は注意が必要です。
小峰城2015.11.15C

竹之丸南面石垣の修復状況。本丸南面石垣修復工事の際は定期的に現場公開が行われていましたが、本丸南面完工後は公開が行われていません。安全面や工期を考えると難しいかもしれませんが、なんとか公開日を設けて欲しいものです。
小峰城2015.11.15D

小峰城2015.11.15E

小峰城2015.11.15F

小峰城2015.11.15L


小峰城2015.11.15G

小峰城2015.11.15H

小峰城2015.11.15I

小峰城2015.11.15J

小峰城2015.11.15K

本丸北側石垣の発掘調査の様子。どのような知見が得られているのでしょうか?
小峰城2015.11.15M

小峰城2015.11.15N

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第92回企画展「関東公方・足利氏の遺産 喜連川文書の世界 古河公方の成立・喜連川氏の誕生」に行ってきました。

先日、ご紹介しました。第92回企画展「関東公方・足利氏の遺産 喜連川文書の世界 古河公方の成立・喜連川氏の誕生」に行ってきました。
常設展示では複製資料の多いさくら市ミュージアムー荒井寛方記念館ーですが、今回の企画展では、原資料がこれでもかというほど展示されていてどっぷりと浸れます。お勧めの企画展です。興味のある方はぜひ!

喜連川文書の世界2015.11.14A

悲しいかな。城の遺構を前にして立ち去ることはできません。荒天の中でしたが、勝山城を散策してきました。
喜連川文書の世界2015.11.14B

喜連川文書の世界2015.11.14C

喜連川文書の世界2015.11.14D

喜連川文書の世界2015.11.14E

喜連川文書の世界2015.11.14F

喜連川文書の世界2015.11.14G


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

「第2回 烏山城、め~っけた!」烏山城跡講演会・見学会に参加してきました。

11月14日(土)に開催された「第2回 烏山城、め~っけた!」烏山城跡講演会・見学会に参加してきました。荒天の為見学会は中止になりましたが舩木氏・茂木氏それぞれの角度から烏山城・那須家に迫るもので大変に参考になりました。本年度から烏山城三の丸の調査が始まったようです。今年度は測量、来年度から発掘調査がされるようで、どのような知見が得られるのか楽しみです。

第2回烏山城め~けった2015.11.14A

第2回烏山城め~けった2015.11.14B

第2回烏山城め~けった2015.11.14C


会場で販売されていた烏山城絵図のクリアファイル。城グッズをほとんど買わない管理人ですが、これはすかさずゲット!1枚100円でした。
第2回烏山城め~けった2015.11.14D





関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第6回歴史教室「中世芳賀氏の動向-戦国期を中心に-」←栃木県真岡市

第6回歴史教室「中世芳賀氏の動向-戦国期を中心に-」が開催されます。
真岡市で「真岡の歴史 ~ 人のながれ・もののながれ ~ 」を年間テーマに行われている歴史教室の第6回目です。
栃木県の中世史研究のエキスパートである松本一夫氏の講演で芳賀氏についてどのような切り口で語られるのか興味深いところです。

◆日時  平成27年12月5日(土) 13:30~15:30
◆会場  真岡市青年女性会館ホール(2F)
◆講師  松本 一夫 氏(栃木県芳賀青年の家所長)
★詳細は真岡市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

津久井城跡発掘調査現地説明会←神奈川県相模原市

津久井城跡発掘調査現地説明会が開催されます。
詳細内容はわかりません。発掘面積も広くないようです。どのような知見が得られているのでしょうか。

◆日時  平成27年11月22日(日) 10:00~14.:00
◆場所  県立津久井湖城山公園 里山広場
★詳細は相模原市HP及び県立津久井湖城山公園HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

講演会「戦国さがみ いろいろ城物語」←神奈川県相模原市

講演会「戦国さがみ いろいろ城物語」が開催されます。
戦国時代、相模に「城」が築かれた歴史的背景についての講演会です。

◆日時  平成27年11月22日(日)10:00~11:30
◆会場  相模原市古民家園
◆講師  木村弘樹氏(相模原市立博物館学芸員)
★詳細は相模原市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

上廣歴史文化フォーラム「大坂の陣と真田家」←宮城県白石市

上廣歴史文化フォーラム「大坂の陣と真田家」が開催されます。
本年は、片倉小十郎重綱が大坂夏の陣に参陣して400年、大坂夏の陣では、伊達政宗軍の先陣である片倉隊が、真田隊と対戦しています。 その後、様々な理由により真田信繁(幸村)の子ども達、旧家臣団が、白石に身を寄せるようになりました。このような時代背景を鑑み大坂夏の陣及び真田家に関する学術講習会が開かれるとのことです。

◆日時  平成27年11月22日(日) 13:15~16:00(会場12:45)
◆場所  白石市中央公民館第ホール
◆講演  「真田家の系統について」      原田 和彦 氏(長野市立博物館学芸員 )
      「真田信繁(幸村)と大坂の陣」   北川 央 氏(大阪城天守閣 館長)
★詳細は白石市HPでご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成27年度金沢城跡鼠多門・鼠多門橋遺構確認調査現地説明会←石川県金沢市

平成27年度金沢城跡鼠多門・鼠多門橋遺構確認調査現地説明会が開催されています。
金沢城跡整備事業に伴う調査で玉泉院丸鼠多門跡で調査が行われ、明治期に焼失した鼠多門の建築遺構や石垣等が確認されているようです。
興味深い現説ですが今週末もお天気が微妙、かつ翌15日(日)には金沢マラソン2015が開催されるために大規模な交通規制が敷かれるようで車での遠征にはつらいところです。日帰りするか金沢市街を外せばよいのですがせっかく金沢に行くのなら資料館・美術館もまわりたいので・・・。

◆日時  平成27年11月14日(土) 13:30~15:30(受付12:30から)
★詳細は石川県のHP(金沢城調査研究所)をご確認ください。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

南部ふるさと塾第3回講座「三戸城の歴史~三戸南部氏が築いた戦国の城~」

南部ふるさと塾第3回講座「三戸城の歴史~三戸南部氏が築いた戦国の城~」が開催されます。
内容は、これまで謎に包まれていた南部氏中興の祖26代信直と盛岡藩初代藩主利直が居城とした三戸城について、これまでの発掘成果をもとに解説していくとのことです。

◆日時  平成27年11月21日(土) 13:30~15:00
◆講師  野田 尚志 氏(三戸町教育委員会)
◆場所  南部町立町民ホール「楽楽ホール」
★詳細は青森県南部町HPをご確認ください。

2014.10.05第二回南部学研究会開催時の楽々ホール
楽楽ホール2014.10.05

三戸城(2009.09.22撮影)
三戸城2014.9.22A

三戸城2014.9.22B

三戸城2014.9.22C

三戸城2014.9.22D

三戸城2014.9.22E

三戸城2014.9.22F

三戸城2014.9.22G

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

とびやま歴史体験館第3回とびやま講演会「古文書に親しむ 宇都宮国綱とその時代」

とびやま歴史体験館にて第3回とびやま講演会「古文書に親しむ 宇都宮国綱とその時代」が開催されます。
◆日時  11月15日(日)13:30~15:30
◆講師  月井剛氏(栃木県立文書館)
◆要申し込みです。直接または電話にて,とびやま歴史体験館へ。電話028-667-9400
★詳細は宇都宮市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

郡山城天守台石垣整備工事 現場見学会←奈良県大和郡山市

郡山城天守台石垣整備工事 現場見学会が開催されます。
天守台石垣の解体、積直し中の現場が公開されます。
当日天守台には登れないようですが天守台石垣の整備がどのように行われているのか興味深い現説ですね。

◆開催日  平成27年11月14日(土)・15日(日)
◆時間   10:00~15:00 小雨決行・荒天中止、順延なし
        説明は1時間に1回、10分程度行われるとのことです。
★詳細は大和郡山市のHPをご確認ください。

同時に郡山城跡天守台整備イベント「石垣裏の石に想いを込めて」も開催されます。
『解体した石垣を積み直す際に使用する「裏込め石」と呼ばれるこぶし大の石に、墨と筆で、それぞれの想いを書いていただきます。書いていただいた裏込め石は、石垣の背面の埋め戻し材として実際に使用し、今後、郡山城天守台を支えていくことになります。』とのことです。管理人は福島県白河市の小峰城本丸石垣南面修復の際に行われた同様のイベントに参加したことがあります。家族でそれぞれの思いを書き込んできました。
郡山城イベントは11月14日(土)・15日(日)の両日10時00分~15時00分(各日先着1,000名)となっています。良い思い出になるのではないでしょうか。

2014.07.06小峰城イベント時の様子。
小峰城2014.7.6A

2014.07.06小峰城イベント時の様子。
小峰城2014.7.6B

2014.07.06小峰城イベント時の様子。
小峰城2014.7.6C

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

奈良市埋蔵文化財調査センター 平成27年度秋季特別展「近世奈良の開幕 -多聞城と郡山城-」←奈良県奈良市

奈良市埋蔵文化財調査センター 平成27年度秋季特別展「近世奈良の開幕 -多聞城と郡山城-」が開催されています。
奈良市が行った多聞城の発掘調査成果と、大和郡山市教育委員会による郡山城の発掘調査成果を紹介する企画展のとのことです。多聞城築城以前の古市氏や筒井氏に関する遺跡の調査成果も展示されているようで大変に見ごたえがありそうです。
ただし、土・日・祝日は休館とのこと、見学のハードルは高そうです。


◆会期   10月16日(金)~12月28日(月) 
◆休館日 土・日・祝日は休館
◆時間   9:00~17:00
★詳細は奈良市のHPをご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第92回企画展「関東公方・足利氏の遺産 喜連川文書の世界 古河公方の成立・喜連川氏の誕生」←栃木県さくら市

さくら市ミュージアムー荒井寛方記念館ーにて第92回企画展「関東公方・足利氏の遺産 喜連川文書の世界 古河公方の成立・喜連川氏の誕生」が開催されます。
東国の中世を理解するうえで重要な「喜連川文書」を介して古河公方の成立・喜連川氏の誕生に迫る企画展です。
同時期に開催されている那須与一伝承館の「野州大田原城ー奥羽に臨む城」。大田原市黒羽芭蕉の館の「関ケ原合戦と那須衆」と合わせてまわるのも良いかもしれません。

◆会期  平成27年11月14日(土)~12月23日(水)
◆時間  9:00~17:00(入館16:30まで)
★詳細はさくら市HPをご確認ください。

2015.11.08撮影。
さくら市ミュージアムA
 
勝山城。
さくら市ミュージアムB

勝山城。
さくら市ミュージアムC
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

安芸高田市歴史民俗博物館平成27年度秋季企画展「戦国安芸高田の山城」←広島県安芸高田市

安芸高田市歴史民俗博物館にて平成27年度秋季企画展「戦国安芸高田の山城」が開催されています。
郡山城をはじめとする、安芸高田市内の城跡を広く紹介し、その魅力と実像に迫るというものです。
重要文化財4点を含む古文書類、城館遺跡出土・表採遺物、絵図、画像等考古・文献など多角的視点で山城に迫っているようです。
なかでも、「毛利家文書、吉川家文書、郡山城表採軒丸瓦・軒平瓦」「は注目資料とのことです。
市広報紙での連載「お城拝見」の成果も盛り込むとのことですが、この連載2015年11月号で64回を数えています。一過性の企画ではなく日ごろから地域に密着してお城に対峙しているようで大変に興味深い企画展ですね。11月23日(月)にはシンポジウムの開催も予定されています。
管理人としては非常に気になる展示でなんとか拝観したいのですが、いかんせん広島は遠い!!

◆会期   平成27年10月31日(土)~12月13日(日)
◆時間   9:00~17:00
◆休館日  午前9時〜午後5時
★詳細は  安芸高田市歴史民俗博物館のHPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

福井市文化財保護センター企画展「中世 城・館・寺を掘る」←福井県福井市

福井市文化財保護センター企画展「中世 城・館・寺を掘る」が開催されています。
鎌倉時代から室町時代の福井の城館や寺の様子を発掘調査の出土品や写真で紹介する展示とのことです。

◆会期  10月31日(土)~11月29日(日)
◆時間  9:00~17:00 期間中無休
◆場所  福井市文化財保護センター 福井市渕4丁目748(旧至民中校舎)
★詳細は福井市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

水戸城2015.11.07の様子←茨城県水戸市

水戸城大手門跡から瓦塀が出土したとのことで実見したかったのですが、水戸へなかなか行けないでいました。すでに埋め戻されているとは思ったのですが本日虎塚古墳見学の後に寄ってみました。まだ埋め戻されてはいないようでしたが、しっかりとブルーシートがかけられていて残念ながら見る事はできませんでした。

水戸城2015.11.07A

水戸城2015.11.07B

水戸城2015.11.07C


復元?された杉山門も見学。
水戸城2015.11.07D

水戸城2015.11.07E

水戸城2015.11.07F

水戸城2015.11.07G

水戸城2015.11.07H

水戸城2015.11.07I




 
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
84位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR