FC2ブログ

浦添城跡発掘現場見学会

国指定史跡「浦添城跡」で発掘現場見学会が開催されます。
浦添城跡は沖縄戦後に石が持ち出されたため、どのように城壁がめぐっていたのか不明でしたが、今回の調査でその一端が明らかになったとのことです。
興味深い現説ですが沖縄はさすがに遠い!

◆日時  平成28年2月14日(日) 13:30~15:30(雨天中止)
◆場所  国指定史跡「浦添城跡」
★詳細は浦添市HPでご確認ください。

浦添城2016
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

「糟屋館跡」遺跡見学会←神奈川県伊勢原市

「糟屋館跡」遺跡見学会が開催されます。
糟屋館は、関東管領上杉氏の守護所となる中世城館跡で「上杉館」とも呼ばれており、太田道灌終焉の地とと伝えられています。
今回の調査では縄文から江戸時代の遺構が確認されているようです。
興味深い現説ですが駐車場がないのがつらいところです。

◆日時    平成28年2月27日(土)10:00~11:30/13:30~15:00
◆集合場所 秋山南遺跡調査事務所
★詳細は公益財団法人かながわ考古学財団HPにてご確認ください。

粕谷城2016
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

特別展 「奥七郡から出発 常陸佐竹氏の軌跡」←常陸大宮市

特別展 「奥七郡から出発 常陸佐竹氏の軌跡」が開催されます。
佐竹一族がどのような出自で、北茨城にどのような歴史と文化をもたらしたのかをパネルで展示するとのことです。

◆会期  平成28年2月5日(金)~28日(日)
◆時間  10:00~16:00 ※休館日/月曜日
◆場所  大宮ふれあいギャラリー(常陸大宮市北町15)

関連講演会及び小場城見学会も開催されます。

◆(1)講演会「今、なぜ佐竹氏なのか」 冨山章一氏(常陸佐竹研究会会長)
◆日時   2月14日(日) 13:00~16:00 
◆場所   おおみやコミュニティセンター

◆(2)講演会「小場氏(佐竹西家)の成立について」 冨山章一氏(常陸佐竹研究会会長)
◆日時  2月14日(日) 13:00~16:00 
◆場所  小場公民館
◆同日  茨城城郭研究会員のガイドによる小場城跡見学が行われます。
詳細は常陸大宮市HPにてご確認ください。

佐竹氏の軌跡
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

特別史跡水城跡第60次調査 現地説明会←福岡県太宰府市

特別史跡水城跡第60次調査 現地説明会が開催されます。
今回の調査では東門につながる官道についての成果が得られたとのことです。

◆日時  平成28年1月30日㈯ 10:20~
◆場所  水城跡東門第1広場付近(県道112号線沿い)
詳細は太宰府市HPにてご確認ください。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

白河集古苑特別企画展「松平定信とその時代-藩主定信をめぐる人とモノ-」←福島県白河市

白河集古苑特別企画展「松平定信とその時代-藩主定信をめぐる人とモノ-」が開催されます。
松平定信、白河藩主だったこともありこれまで白河集古苑・白河市歴史民俗資料館で度々企画展が開催されて来ましたが、今回の展示では、『白河市を含む福島県南9市町村は、定信の時代には白河藩領、他藩領、幕府領などに分かれており、それぞれ異なった歴史をたどっています。こうした県南地域の当時の様子についても紹介します』という視点も取り入れており興味深い企画展のようです。

◆会期  平成28年1月29日(金曜日)~3月6日(日曜日)
◆会場  白河集古苑(城山公園内)
★詳細は白河市HPにてご確認ください。

松平定信1

松平定信2
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

大安場史跡公園第2回歴史講座「郡山にお城が造られた時代」←福島県郡山市

福島県郡山市の大安場史跡公園第2回歴史講座「郡山にお城が造られた時代」が開催されます。
どのような内容かちょっと見えてこないのですが、講師は大安場史跡公園管理センター職員 とのことです。
◆日時  平成28年2月7日(日)13:30~15:00
◆場所  大安場史跡公園ガイダンス施設体験学習室
★事前予約が必要です。大安場史跡公園のHPにてご確認ください。

大安場史跡公園1
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

亀居城関連遺跡見学会←広島県大竹市

亀居城関連遺跡見学会が開催されます。国道二号線(岩国大竹道路)改良工事に伴い亀居城関連遺跡・亀居城(妙現丸)の発掘調査により江戸時代から現代までの石垣・石列・土坑・石列が確認されたとのことで、江戸時代の絵図にみられる亀居城の石垣の可能性が考えられるものも見つかっているとのことです。気になる現説です。遠いけど。

◆日時  平成28年1月17日(日) 13:30~
◆場所  大竹市小方一丁目
★詳細は公益財団法人広島県教育事業団事務局 埋蔵文化財調査室のHPにてご確認ください。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第7回 歴史リレー講演会戦国時代の沼田~上杉・武田・北条そして真田が欲しがった場所~

群馬県沼田市で「第7回 歴史リレー講演会戦国時代の沼田~上杉・武田・北条そして真田が欲しがった場所~」が開催されます。
講師は、NHK大河ドラマ『真田丸』の時代考証の一人である平山 優氏で、沼田の地をとりまく戦国時代の状況についての講演とのことです。

◆日時  平成28年1月30日(土)14:00~
◆場所  沼田市白沢支所 3階多目的ホール
★詳細は沼田市HPにてご確認ください。

沼田市講演会2016.01.30
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第16回平泉文化フォーラム  「日本史上の平泉の位置-古代国家から中世への変換-」

第16回平泉文化フォーラム  「日本史上の平泉の位置-古代国家から中世への変換-」が開催されます。

◆日時  平成28年1月30日(土) 13:00~17:25 (受付 12:30~)
      平成28年1月31日(日)  9:15~12:00 (受付 9:00~)
◆会場  一関文化センター(一関大手町2-16)
・30日(土)
・ 基調講演 「日本史上の平泉の位置-古代国家から中世への変換-」佐藤 信 氏 (東京大学大学院教授)
・①遺跡報告 「骨寺村荘園遺跡の調査報告」
・②遺跡報告 「柳之御所遺跡の調査報告」
・③共同研究発表 「日本中世における平泉寺の立地について」 岩手大学平泉文化研究センター 伊藤博幸 氏
・④共同研究発表 「ポータブル複合X線分析による白磁と青磁の胎土分析-中国及び平泉出土資料の比較」
             岩手大学平泉文化研究センター 會澤純雄 氏・平原英俊 氏・三浦謙一 氏
・⑤共同研究発表 「11世紀における陸奥と京都」宮城県教育庁 滑川敦子 氏
・31日(日)
・①遺跡報告 「無量光院跡の調査報告」
・②遺跡報告 「白鳥舘遺跡の調査報告」
・③共同研究発表 「平泉の四面廂建物と古代官衙遺跡との比較研究」 山形大学 荒木志伸 氏
・⑤共同研究発表 「平泉の都市生活-都市と祭礼」 奈良女子大学 前川佳代 氏                            
・⑥共同研究発表 平泉藤原氏の権力基盤に関する基礎的研究・中間報告(3)」 東北学院大学 七海雅人 氏

★詳細は岩手県教育委員会平泉遺跡群調査事務所HPにてご確認ください。
平泉1

平泉2

   
               
                  
                                   「                   
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」←鳥取県米子市

シンポジウム「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」が開催されます。
米子市教育委員会では、米子城跡の歴史的価値やその重要性、魅力を広く知ってもらいたい為のシンポジウム開催とのことです。

◆日時  平成28年1月23日(土) 13:00~16:00まで(開場:午後0時30分)
◆会場  米子市公会堂 大ホール(米子市角盤町2丁目61番地)
・基調講演1「史跡整備と活用について《米子城跡を活いかす》」佐藤正知氏(文化庁主任文化財調査官)
・基調講演2「米子城のここがすごい!《史跡を活いかしたまちづくり》」中井均氏(滋賀県立大学教授)
・パネルディスカッション「隠れたる名城・米子城《その価値と魅力に迫る》」
 佐藤正知氏(文化庁主任文化財調査官[史跡部門])
中井均氏(滋賀県立大学教授)
金澤雄記氏(米子工業高等専門学校建築学科助教)
国田俊雄氏(米子市立山陰歴史館館長)
コーディネーター:中原斉氏(鳥取県埋蔵文化財センター所長)
★詳細は米子市HPにてご確認ください。

米子城1
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

公開シンポジウム 紀中・紀南の旗頭 湯川氏の城・館・城下町

公開シンポジウム 紀中・紀南の旗頭 湯川氏の城・館・城下町が開催されます。
湯川氏は、室町幕府奉公衆で、日高地方を中心に有田・牟婁地方に勢力を及ぼしていました。その拠点小松原館(湯川氏館)は守護館に匹敵する規模・内容であることが明らかになってきています。このシンポジウムでは、発掘成果を検討しながら湯川氏の実像に迫るとのことです。

◆日時  平成28年1月30日(土)12:50~16:30分
◆場所  御坊市中央公民館
◆内容
・「湯川氏館跡の発掘調査」川崎 雅史氏(和歌山県文化財センター)
・「守護家畠山氏と奉公衆湯河氏」弓倉 弘氏(和歌山県立桐蔭高等学校)
・「湯河一族の城ー縄張り調査から考えるー」白石 博則氏(大阪府立貝塚南高等学校)
・「湯川氏館周辺の景観」新谷 和之氏(和歌山城整備企画課)
・討論 コーディネーター土井 孝之氏(和歌山県文化財センター)
★詳細は和歌山県文化財センターのHPにてご確認ください。

湯川城1

湯川城2
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

千葉市郷土博物館特別展「資料に見る千葉氏-史実と伝承-」 ←千葉県千葉市

千葉市郷土博物館特別展「資料に見る千葉氏-史実と伝承-」 が開催されています。
千葉氏の起こりから千葉常胤の活躍による発展、戦国時代に滅びるまでの歴史と、一族が信仰した妙見信仰について、関連資料にて紹介する展示とのことです。

◆会期 平成27年11月17日(火)~平成28年2月21日(日)
★詳細は千葉市HPにてご確認ください。

千葉城1

千葉城2
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コラボ展まほろん&発掘ガール「猪苗代湖周辺の考古学」←福島県白河市

福島県白河市のまほろんで「コラボ展まほろん&発掘ガール猪苗代湖周辺の考古学」が開催されています。
開催初日の1月9日に、郡山女史大学短期大学部准教授の會田容弘氏による講演「旧石器時代研究のいま」を聴講後に見学をしてきました。
お城や武将関係の展示ではありませんが、なかなか面白い展示ですので興味のある方はぜひ!!

◆会期 平成28年1月9日(土)~2月14日(日)
★詳細はまほろんHPでご確認ください。

まほろん2015.01.09

まほろん2015.01.09A

まほろん2015.01.09B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

小田城現説の様子(2015年12月5日)←茨城県つくば市

2015年12月5日(土)に行われた小田城現説の様子です。絵図に無い古い時期の堀跡が確認されるなど面白い現説でした。小田城の発掘調査も先が見えてきました。来年度は主郭外北側の調査になるようです。同時に復元整備も進んでいます。

小田城現説2015.12.05A

小田城現説2015.12.05B

小田城現説2015.12.05C

小田城現説2015.12.05D

小田城現説2015.12.05E

小田城現説2015.12.05F
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

佐伯城シンポジウム「海にのぞむ山城 佐伯城 ‐城の価値は天守にあらず‐ 」←大分県佐伯市

佐伯城シンポジウム「海にのぞむ山城 佐伯城 ‐城の価値は天守にあらず‐ 」が開催されます。

◆内容
・基調講演 「佐伯城の構造と築城技術ーその歴史的価値の再評価に向けてー」
宮武 正登氏(佐賀大学全教育機構教授)
・報告1 「佐伯城の調査 絵図を歩く」
 福田 聡氏(佐伯市共育委員会 社会教育課)
・報告2 「史跡岡城の保存と整備」
 佐伯 治氏(竹田市企画情報課参事)
◆パネルディスカッション
 「近世の山城 佐伯城の価値と魅力を語る」
・コーディネーター 
 豊田 寛三氏(別府大学学長)
・パネリスト
 宮武 正登氏(佐賀大学全教育機構教授)
 小柳 和宏氏(大分県教育庁埋蔵文化財センター次長)
 佐伯 治氏(竹田市企画情報課参事)
 小野 英治氏(佐伯史談会会長)
 福田 聡氏(佐伯市共育委員会 社会教育課)
◆日時 28年1月24日(日)13:00~16:50(予定)
◆場所 佐伯文化会館大ホール
★詳細は佐伯市HPでご確認ください。

前日1月23日(土)には佐伯城跡見学会が開催されます。
「 実際に佐伯城を見て、シンポジウムに参加いただくと、より理解を深めていただけると思います。」とのことです。
◆日時 平成28年1月23日(土)13:30分~ (雨天中止)
◆集合場所 佐伯文化会館前駐車場 佐伯文化会館第2駐車場
こちらの詳細も佐伯市HPでご確認ください、

佐伯城1

佐伯城2
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成27年度冬季企画展「中世あわらの豪族・溝江一族」←福井県あわら市

あわら市郷土歴史資料館にて平成27年度冬季企画展「中世あわらの豪族・溝江一族」が開催中です。
中世のあわらの大半は奈良興福寺の荘園・河口荘に含まれており、その中の溝江郷を中心として活躍していた豪族溝江氏を古文書を中心に紹介する展示とのことです。

◆会期  平成28年1月13日(水)~3月27日(日)
★詳細はあわら市HPにてご確認ください。

溝江1
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

あだたらふるさとホール第63回企画展「よみがえる玉井城~ふるさとの記憶、もう一度~」←福島県安達郡大玉村

第63回企画展「よみがえる玉井城~ふるさとの記憶、もう一度~」が開催されます。
懐かしの写真と復元図が語る戦国期の城館とのことです。圃場整備もしくは開発で遺構が失われたのでしょうか。興味深い展示ですね。
1月24日には記念講演会も開催されるようです。講演会にあわせて展示を見に行くのも良いですね。

◆会期  平成27年12月12日(土)~平成28年2月7日(日)
★詳細は大玉村HPでご確認下さい。

玉井城B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

あわら市郷土歴史資料館平成27年度第4回ふるさと講座「戦乱を生き抜いた溝江一族」

あわら市郷土歴史資料館平成27年度第4回ふるさと講座「戦乱を生き抜いた溝江一族」が開催されます。
中世に金津の周辺を治めていた豪族・溝江氏について、溝江氏の菩提寺である妙隆寺住職児玉常聖氏の講演です。

◆日時  平成28年1月17日(日) 13:30分~14:45
◆場所  市民文化研修センター・研修室1(金津本IKOSSA【イコッサ】3階)
★詳細はあわら市HPにてご確認ください。

溝江2
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

第1回笠間歴史フォーラム「笠間城を考える」

第1回笠間歴史フォーラム「笠間城を考える」が開催されます。笠間市では、市内の歴史・文化財・史跡を題材とした歴史フォーラムを開催します。平成27年度より年1回、各分野の有識者の方々の講演を行うとのことです。

◆日時  平成28年2月6日(土曜日) 13:00~16:00
◆場所  笠間市立笠間公民館 大ホール(笠間市石井2068-1)
◆内容  講演:「笠間城の歴史を読む視点」齊藤 慎一氏(東京都江戸東京博物館 学芸員)
       報告:「平成26年度笠間城跡保存調査事業について」 笠間市教育委員会生涯学習課
★詳細は笠間市HPでご確認ください。

笠間歴史フォーラム

笠間城石垣(2010年6月24日撮影)。現在は、2011年3月の東日本大震災で石垣の一部が崩落している。
笠間城2010.06.24A

笠間城2010.06.24B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成27年度 国見町文化財講演会「平泉から見た阿津賀志山防塁」←福島県伊達郡国見町

平成27年度 国見町文化財講演会「平泉から見た阿津賀志山防塁」が開催されます。
「阿津賀志山防塁第16次調査の成果」についての木本元治氏(国見町文化財専門員)による報告と阿津賀志山防塁がなぜ国見町に作られ、どのような目的があったのかという視点で、長年にわたり平泉の世界遺産登録の実務を担ってきた八重樫氏による講演が行われます。

◆日時  平成28年1月30日(土)13:30~16:00
◆場所  国見町観月台文化センターホール
★詳細は国町HPでご確認ください。

阿津樫山1


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
128位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR