FC2ブログ

平成27年度巡回展県北会場「栃木の遺跡」-最近の発掘調査の成果からー

那珂川町なす風土記の丘資料館 で『平成27年度巡回展県北会場「栃木の遺跡」-最近の発掘調査の成果からー』が開催中です。
大田原市なす風土記の丘湯津上資料館との共催です。
那珂川町なす風土記の丘資料館が第一会場。
大田原市なす風土記の丘湯津上資料館が第二会場で展示内容がことなります。

◆会期  平成28年2月13日(土)~4月3日(日)
◆場所  那珂川町なす風土記の丘資料館
       大田原市なす風土記の丘湯津上資料館
★詳細は那珂川町・大田原市のHPをご確認ください。
第一会場の那珂川町なす風土記の丘資料館は那須官衙遺跡に隣接しています。
第二会場の大田原市なす風土記の丘湯津上資料館は侍塚古墳群に隣接しています。
今回の展示で気になったのが第二会場の『雲雀台遺跡(下野市)』、展示のフライヤーには「古墳から江戸時代と続く集落跡」とありあまり気に留めていなかったのだが、展示解説には中世の堀が見つかったと!!詳細解説がなかったのだが、場所的に薬師寺城関連かと思い、帰宅してから調べてみると『幅が8~9m、深さが約4.5mの薬研状のもので、この堀跡が調査区ほぼ中央に東西方向及び台地西端部に南北方向にT字状に存在することから、少なくとも南北に2つの郭が存在したようで、これらの中世の遺構は、出土した土器等から戦国時代後期のものであると考えられ、薬師寺城よりも新しく、多功街道の整備に関連して城がつくられたと考えられる」というなんともびっくりなものでした。昨年の3月には現説が開催されていたようですが、まったく気づかずスルーしていました。報告書はまだ刊行されていないようですが待ち遠しいところです。栃木県内の考古学系の資料館のほとんどが古代に重点を置いているので仕方がありませんが、中世の遺跡の調査でも色々な成果が得られているのでもう少し力を入れて欲しいところです。

栃木の遺跡E

栃木の遺跡F

第一会場の那珂川町なす風土記の丘資料館
栃木の遺跡第一会場A

栃木の遺跡第一会場B

隣接する那須官衙遺跡。
栃木の遺跡第一会場C

栃木の遺跡第一会場D

第二会場の大田原市なす風土記の丘湯津上資料館
第二会場A

第二会場B

隣接する侍塚古墳群。
第二会場C

第二会場D
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

唐沢山城跡保存整備事業講演会←栃木県佐野市

唐沢山城跡保存整備事業講演会賀開催されます。

◆日時  3月19日(土)13:30~15:00
◆場所  佐野市中央公民館(3階ホール)
◆内容  「唐沢山城跡の石垣の価値と保存整備-大切な郷土の遺産を守り伝えるために」
       北野博司氏(東北芸術工科大学歴史遺産学科教授)
★要申し込み。詳細は佐野市HPにてご確認ください。

唐沢山城講演
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
661位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
110位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR