FC2ブログ

佐和山城跡現地説明会←滋賀県彦根市

佐和山城跡現地説明会が開催されます。
石田三成の時代を中心とする16世紀後半頃の佐和山城城下町に関わる諸遺構を検出したとのことです。
石組みの橋台遺構が出ているようで興味深いです。

◆日時  令和元年9月29日(日) 13:30~
◆場所  佐和山城跡 発掘調査現場(彦根市佐和山地先)
★詳細は公益財団法人滋賀県文化財保護協会HPにてご確認下さい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和元年度後三年合戦沼柵公開講座-未発見の城柵解明の取り組みと北の境界領域からみた日本史- ←秋田県横手市

令和元年度後三年合戦沼柵公開講座-未発見の城柵解明の取り組みと北の境界領域からみた日本史-が開催されます。
今年で8回目をむかえる後三年合戦シンポジウム、毎回興味深いテーマが取り上げられています。今年のテーマはかなりそそられるものがありますが、いかんせん遠い・・・・・。

◆日時  令和元年9月29日(日)10:00~15:30
◆会場  雄物川コミュニティセンター(横手市雄物川町沼館字高畑338)
◆内容  特別講演「北の境界領域からみた日本史」林部均氏(国立歴史民俗博物館副館長)
       講演1 「由理柵解明の取り組み」小松正夫氏(由理柵・駅家研究会)
講演2 「雄勝城解明の取り組み」高橋学氏(雄勝城・駅家研究会)
座談会 司会:伊藤武士氏(秋田城跡歴史資料館事務長)
★詳細は横手市HPにてご確認下さい。


後三年合戦2019A


後三年合戦2019B
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

令和元年度「前九年合戦・鳥海柵の学習会」←岩手県胆沢郡金ケ崎町

令和元年度「前九年合戦・鳥海柵の学習会」が開催されます。
2回の座学と2回の現地見学をへて『鳥海柵シンポジウム』へと続いていきます。
学習会は定員20名~30名で基本地元の方向けのようですが最後のシンポジウムは200名の定員となっています。内容詳細は未定です。どのようなシンポになるのでしょうか。
当サイトで度々紹介しておりますが、青森県南部町の「南部ふるさと塾」及び「南部学研究会」秋田県横手市の「後三年合戦シンポジウム」そしてこの金ヶ崎町の「前九年合戦合戦・鳥海柵学習会」と北東北は郷土史探求に熱心ですね。管理人は南部学研究会、後三年合戦シンポジウムに一度参加させて頂きました。後三年合戦鳥海柵学習会は残念ながら参加したことはありませんが、鳥海柵の現説に一度お邪魔し遺構を見学後、重伝建地区の街並みと武家屋敷を探訪したことがあります。機会があれば今年度、いずれかに参加してみたいと考えています。

◆日時  9月28日(土) 13:30~
◆会場  金ケ崎要害歴史館 多目的室
◆内容  第1回講演 宮城学院女子大学 教授 大平 聡 氏 「前九年合戦について」
★詳細は岩手県胆沢郡金ケ崎町のHPにてご確認下さい。  

前九年合戦2019A

前九年合戦2019B


関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

伏見城跡・指月城跡発掘調査現地説明会←京都市伏見区

伏見城跡・指月城跡発掘調査市民向け現地説明会が開催されます。
京都市のHPには「発掘調査現場の公開・成果説明,出土遺物展示」とだけあってどのような知見が得られているのか明らかではありませんが、新聞報道等によると指月城本丸を囲む内堀が検出されているようです。近年まで記録にはあってもその存在を裏付けるものが無く幻の城とも言われていただけに興味深い現説ですが管理人は、残念ながら参加出来ません。
◆日時  令和元年9月23日(月) 10:00~12:00
◆場所  京都市伏見区桃山町泰長老
★周辺が住宅街とのことで下記案内図にある経路で来場下さいとのことです。詳細は京都市情報館HPにてご確認下さい。

指月城2019.09.23
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

龍岡城跡お台所の一般公開←長野県佐久市

龍岡城跡お台所の一般公開が行われます。
「国史跡龍岡城跡」に唯一残る建造物である「お台所」の内部の一般公開です。

◆日時  令和元年9月23日(祝日) 9:00~13:00まで
◆場所  長野県佐久市田口3000番地(田口小学校内)
詳細は佐久市HPにてご確認下さい。 
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

松本城三の丸跡発掘調査現地説明会←長野県松本市

松本城三の丸跡発掘調査現地説明会が開催されます。
三の丸跡の大名町と土井尻の二か所の調査区の見学会です。

◆日時     9月21日(土) 10:30~12:00/13:30~15:00
◆集合場所  大名町第三次発掘調査の現場 (松本市大手3丁目2-27)
★詳細は松本市HPにてご確認下さい。


松本城三の丸現説2019
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

今よみがえる伊達発祥の地 1532年築城 桑折西山城復元祭←福島県伊達郡桑折町

2019年9月14日(土)・15日(日)の両日、桑折西山城復元祭が開催されます。
本丸特設広場で往時をしのぶようにかわらけを用いて酒をくみかわしつつ月をめでる「月見の宴」
千田嘉博、飯村均両先生による桑折西山城の遺構解説等楽しみなイベントが目白押しです。
詳細は桑折町HPにてご確認下さい。
要申込みのイベントもありますので興味のある方は大至急チェックして下さい。

桑折西山城復活祭2019
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

城の内遺跡発掘調査現地説明会←茨城県結城市

城の内遺跡発掘調査現地説明会が開催されます。
城ノ内遺跡は結城家初代朝光の館跡と推定されていおり過去の調査でも結城家に結びつくような遺物が確認されているようで興味深い現説です。
ただ、残念ながら管理には所用があって参加出来ません。

★日 時      9月14日(土) 10:00~12:00
★場 所      城の内遺跡(大字結城8718-1)
★問い合わせ先 結城市生涯学習課 文化係 TEL 32-1899
★詳細は結城市HPにてご確認下さい。

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

南部『御城印』プロジェクト 南部お城めぐり

北東北に割拠した南部一族の城館が連携して『御城印』の頒布を始めました。

根城(青森県八戸市/販売場所:史跡根城の広場本丸受付 販売価格300円)
聖寿寺館(青森県南部町/販売場所:史跡聖寿寺館跡案内所 販売価格300円)
三戸城(青森県三戸町/販売場所:三戸町立歴史民俗資料館 販売価格300円)
種里城(青森県鰺ヶ沢町/販売場所:光信公の館 販売価格300円)
久慈城(岩手県久慈市/販売場所:道の駅くじ やませ土風館 販売価格300円)
九戸城(岩手県二戸市/販売場所:二戸市埋蔵文化財センター 販売価格300円)
鍋倉城(岩手県遠野市/販売場所:遠野市立博物館 販売価格300円)

この夏2回岩手の現説に行って来ましたが御城印の城には縁がありませんでした、、もっとも、管理人の場合はいわゆるお城グッズは集めていないので多分スルーしたと思いますが、まだ実物を見たことが無いので、そのクオリティによっては、もしかしてまんまと罠にはまるかもしれません。

南部城めぐり
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

元祖nekodarake

Author:元祖nekodarake
FC2ブログへようこそ!

★城と戦国武将が好きなnekoです。のんびり更新していきます。お楽しみ頂けましたら幸いです。
★更新情報等掲示板に書き込みしますので掲示板も覗いてみて下さい!!

お城の話掲示板
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
128位
アクセスランキングを見る>>
お城の話

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR